親日と知られるタイですが、ビジネスで観光客のノリはむちろん通用しません。付き合い方を間違えると思わぬところで、躓き商談がまとまらないことも、多く見られます。慎重に相手を見て、タイ人の気質に合わせてビジネスを進めることが重要です。

ビジネスパートナー選びは慎重に

 現地に住む日本人でさえ、最近では日本人を騙すことが多くなっています。とにかく信頼できる人を探すことです。

余裕を持ったスケジュール管理

 仕事はスケジュール通りには進みません。納期なんて守られないと思って、こちらの仕事の計画を組むことが必要です。

間違いや失敗も大目に見る

 タイ人はプライドは高いので、相手の間違えを大声で怒鳴らないで対処しましょう。目をつぶる時は目をつぶる。(怒鳴った挙句、その人が殺されてしまった事件もあります)

笑顔と尊重

 タイ人は一見すると何を考えているのか分からないことがあります。でも、相手のタイ人をリスペクトし、笑顔を絶やさず、付き合いましょう。人間関係構築が基本です。