チャイナストラテジーパートナーズ代表取締役社長

中国・アジアビジネスを安全に!効果的に!継続的に!

CSP代表取締役社長

松川 英樹 Hideki Matsukawa

プロフィール
東京商工会議所 中小企業国際展開アドバイザー
20年間沖電気工業(株)に勤務。商品企画、販売企画、大手顧客営業を担当。2002年に中国ビジネスに着手、PHS(小霊通)やPBXの中国展開を実施。2005年、現地販売事業部設立(事業部長)。2009年同社を退社、ハオスチャイナ(株)設立。2011年、社名をチャイナ・ストラテジー・パートナーズ(株)に変更。

メッセージ

~日本人と中国人の真のパートナーシップを目指して~
チャイナ・ストラテジー・パートナーズの代表取締役、松川英樹と申します。この度は弊社ホームページを閲覧いただき、誠にありがとうございます。私が初めて中国との仕事に着手したのは2002年8月。その頃は「世界の工場」と言われていた中国ですが、今や「世界最大の市場」としても注目されるようになりました。

そして、この市場には、さまざまなポテンシャルが潜在しています。 このような魅力ある市場に向けて、日本人と中国人がパートナーシップを結び、互いの長所や個性を存分に活かしたビジネスをし、成功をおさめ、それを伴に祝う乾杯をする。そんな事例を1つでも多く作りたい。そんな思いから、2009年にチャイナ・ストラテジー・パートナーズ(株)(※当時の社名はハオスチャイナ(株))を設立いたしました。

また、現地で仕事をする日本企業を身近でサポートする体制を強化するため、2012年には上海に上海勇和松商務咨詢有限公司を設立させていただきました。 弊社のソリューションを活用することで、1つでも多くの企業様が、中国とのパートナーシップを築き、国境を超えた、心から嬉しいと思えるビジネスをしていただけるように、私達は日々邁進していきたいと思います。 今、そしてこれからのチャイナ・ストラテジー・パートナーズに、是非ご期待ください。

チャイナ・ストラテジー・パートナーズ代表取締役社長 松川英樹